ウイグル人、東京で“流血事態1周期”デモ
(聯合ニュース 韓国語 2010/07/05) 


70人余り『東トルキスタン』旗持って反中デモ

日本に居住するウイグル人が、ウルムチ流血事態1周期(7月5日)を迎えて、東京都内で街頭デモを行った。

5日AFP通信によれば、ウイグル人と日本人支持者70人余りは4日、東京の公園でウルムチ流血事態1周期を記念する集会を開いた後、中国政府を批判するための街頭デモに出た

これらは『東トルキスタン』を象徴する空色の旗と「私たちは中国のウイグル人虐殺を忘れない」などの文字が書かれたピケを前面に出して、「ウイグル人に自由を!」「私たちは真の自由を望む」等のスローガンを叫びながらデモを行った、とAFP通信は伝えた。

『東トルキスタン』は、ウイグル分離主義者らが新疆ウイグル地域を称する時に使う。

デモを主導したイリハム・マハムティ氏は「中国政府はいらだっているだろう。 正義は我々にあって私たちは必ず勝利するだろう」と話した。

中国政府はウルムチ流血事態1周期を迎えて、検問を強化するなど緊張している。

昨年7月5日、新疆ウイグル自治区の首都ウルムチで、漢族とウイグル人の間の民族葛藤で暴力事態が発生し、197人が死亡、1千700人余りが負傷した。(機械翻訳 若干修正)



このデモ↓ですね。

welcom_photo_100704.jpg



聯合ニュースが引用したAFPの記事↓。

AFP20100704.jpg
Uighurs in Japan call for freedom in China



その他、いくつかの外国メディアも“東京でデモがあった”ことを報じていました。

ajc20100704.jpg


Japan_China_Xinjiang_Reax_XKAN102_583830104072010_92949931301.jpg



引用記事とはいえ韓国メディアさえ扱っているのに、日本のメディアで“デモ”を扱った記事はないようですね。 (見つからなかっただけかもしれませんので、あったら教えてください)




7.5ウイグル虐殺の真実―ウルムチで起こったことは、日本でも起きる
イリハム マハムティ
7.5ウイグル虐殺の真実―ウルムチで起こったことは、日本でも起きる (宝島社新書)
中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い 中国を追われたウイグル人―亡命者が語る政治弾圧 (文春新書) 扶桑社新書 中国が隠し続けるチベットの真実 (扶桑社新書 30) ウイグルの母 ラビア・カーディル自伝 中国に一番憎まれている女性 日韓がタブーにする半島の歴史 (新潮新書)
by G-Tools