朝鮮王朝の文化財「引き渡し」合意 表現めぐり日韓攻防
(朝日新聞 2010/11/08)  


 宮内庁が保管している朝鮮王朝の儀典書「朝鮮王室(王朝)儀軌(ぎき)」など韓国政府が返還を求めている文化財について、日韓両政府は8日までに韓国側に引き渡すことで基本合意した

 近く両国の外相が電話会談して最終合意し、双方の閣議決定を経る

 日韓関係筋によると、基本合意されたのは、朝鮮王室儀軌を含む複数の文化財。今週末に横浜で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際に予定される菅直人首相と李明博(イ・ミョンバク)大統領の首脳会談でも、引き渡しを確認するとみられる。

 朝鮮王室儀軌などをめぐっては、菅首相が8月、韓国併合条約100年にあわせて発表した談話に引き渡すことが盛り込まれた。その後、日韓で引き渡される文化財の範囲について協議が続いていた。

 韓国政府は所有権が韓国にあるとの立場から「引き渡し」ではなく、「返還」とすることを強く求めていた

 関係筋によると、引き渡しの表現をめぐって双方が歩み寄ったものの、「返還」との表現は使わないことに決まったという

 日韓両政府は1965年の国交正常化の際、文化財に関する協定を結び、日本から韓国側に約1300点が引き渡された。韓国政府も協定の有効性は認めているが、一方で朝鮮半島から日本に流出した文化財は6万点を超えるとも指摘され、韓国国内ではさらなる返還を求める声がある。




韓・日、'文化財返還'明日公式発表
(聯合ニュース 韓国語 2010/11/08)

返還文化財の総数、予想よりもはるかに多い

韓・日両国が、朝鮮王室儀軌など日本が韓国に返還する文化財に対して基本合意をし、これを9日に公式発表すると発表された。

外交消息筋は8日、「両国政府が文化財返還原則と対象に対してほぼ合意を成した状態」として「明日のうち政府次元の公式発表があるだろう」と話した。

両国政府は早ければ本日夕方、両国外交長官間の電話通話を通じて最終合意手続きを踏むと発表された。

両国政府は、返還される文化財の総数を明らかにする予定だが、具体的なリストは公開しないと伝えられた。

ある消息筋は、「文化財の総数は私たちが予想したよりも、はるかに多い数になるだろう」と話した。(機械翻訳 若干修正)






「年内の引き渡しは難しい」と言ったら韓国に怒られたから、無理にでも進めることにしたんですね。


文化財の年内譲渡が困難に…日本の対応に不信感-韓国報道
(サーチナ 2010/10/19
 
 宮内庁が所蔵する韓国文化財を引き渡すための「日韓図書譲渡協定」案の国会提出が、2011年以降にずれ込むことが明らかになった。

 韓国メディアは「返還が水の泡か」「首相談話の真正性がどこにあるのか疑問」と報じるなど、日本側の対応に強い不信感を示した


 韓国メディアは日本での報道を引用し、「朝鮮王室儀軌(ぎぎ)」など韓国の文化財の引渡しが当初予定より遅れる見通しと紹介。日本政府は年内に引き渡しを行う予定だったが、国会の審議に時間がかかることや、対象となる文化財の調査に時間が必要なことを理由に、今臨時国会への「協定案」提出を見送ったという

 菅直人首相が8月に発表した日韓併合100年にあたっての談話の中で「朝鮮王室儀軌などの図書をお渡ししたい」と表明したことで、韓国では文化財返還の早期解決に期待が高まった。しかし、今国会の「協定案」提出が困難になったことで、韓国メディアは「日本の態度は中途半端」などと指摘。最悪の場合は返還が空振りになる可能性もあるのではないかと警戒感を強めた。

 韓国は朝鮮時代にフランスが持ち出したとされる外奎章閣図書についても、返還交渉を進めている。フランス側は当初、「相互貸与」を基本原則として主張したが、13日の報道では形式的には「貸与」だが実質的には「返還」とすることで、で双方が合意したと伝えられた。

 そのため、韓国メディアは「フランスが強奪した文化財は早ければ来月に戻るが、日本が略奪した文化財は時間がかかる見通し」、「文化財の返還問題で、日本のケースはフランスよりも深刻」などと報じた

前原外相「可能なら年内に韓国へ文化財引き渡し」
(聯合ニュース 2010/10/22

 前原誠司外相は22日、聯合ニュースなど韓国記者団とのインタビューに応じ、朝鮮王室儀軌(朝鮮王朝の祭礼や主要行事を絵や文で記録した書物)など朝鮮半島由来の文化財について、「可能なら年内に韓国に引き渡したいという強い気持ちを持っている」と述べた。

 対象文化財の選別が長引き、年内の返還は難しいとする報道に対しては、「日本政府内で誠意をもち、図書の範囲などを確定するため努力している」と回答。臨時国会にすでに4つの条約が上程されているが、早期に協定案を整え国会に提出し、できるだけ早期に韓国に引き渡したいと、重ねて強調した

 前原外相はまた、韓日の安保協力と経済連携協定(EPA)締結の必要性も訴えた。

 「わたしが日韓関係の発展に向け専念しようとしている主題は、朝鮮王室儀軌などの早期引き渡し、日韓EPAの締結、日韓安保対話の3つ」だと説明した。(略)





APECで首脳会談をしたいがための政策ですね。







民主党 無策政権の400日
民主党 無策政権の400日
4万2246票 日本はニッポン! 金融グローバリズム以後の世界 メディア症候群 NEW MODEL MAGAZINE X (ニューモデルマガジン X) 2010年 11月号 [雑誌] 歴女が学んだホントの日韓関係
by G-Tools