「酒を売らない」と腹立ちまぎれにビヤホールに放火
(YTN 韓国語 2011/06/21)



光州広域市東部警察署は、酒を売らないという理由でビヤホールに火をつけた疑いで、43才のキム某氏ら2人を捕まえて調査しています。

キム氏らは、今日午前1時20分頃、光州市大仁洞にある地下ビヤホールで準備してきたシンナーで火をつけて什器などを燃やし、ビヤホール主人の50才のチェ某氏に火傷を負わせた疑いを受けています。

警察の調査でキム氏らは、ビヤホールの主人チェ氏が自分たちを無視して酒も売らないとして、腹立ちまぎれに火をつけることになったと話しました。(機械翻訳 若干修正)




今日も平和です。