体操で韓国勢初の金 五輪金メダル計11個に
(聯合ニュース 2012/08/07)



ロンドン五輪第11日の6日、韓国代表は体操で五輪初の金メダルを獲得し、金メダルの数を11個に増やした。

体操男子種目別跳馬決勝で、韓国の梁鶴善(ヤン・ハクソン)が大技を決め、16.533点で金メダルに輝いた。韓国勢は1960年のローマ大会から体操競技に出場してきたが、メダルは銀と銅各4個にとどまっていた。(略)



喜ぶ体操金メダルのヤン・ハクソン選手の両親
(ニューシス 韓国語 2012/08/07)

ヤン・ハクソン選手のお父さんであるヤン・カングォン氏(54)とお母さんのキ・スクヒャン氏(43)がこれまでのヤン選手の大会入賞メダルを手に持って喜んでいる。


aca04622.jpg




体操「金」のヤン・ハクソン選手の家に飾られたトロフィー
(ニューシス 韓国語 2012/08/07)

家の片隅にヤン選手の国際大会入賞メダルとトロフィー、競技写真などが誇らしくかかっている。


9c13cd47.jpg




体操「金」のヤン・ハクソン選手が暮らしたビニールハウス
(ニューシス 韓国語 2012/08/07)

7日、男体操で大韓民国オリンピック史上初の金メダルを取ったヤン・ハクソン選手の全北道高敞のビニールハウス自宅。金メダルを取った

ヤン・ハクソン選手は一番最初に「田舎でビニールハウスにお住まいであるご両親の家から建てて差し上げたい」と話した。家の前に立つヤン選手のお母さんキ・スクヒャン氏(43)が息子の金メダルの便りに明るい微笑を浮かべている。


b2f3e163.jpg


8103b37c.jpg


1ed3ba55.jpg


17b8bde1.jpg




国民2度響かせたヤン・ハクソンの'ビニールハウス家'
(ヘラルド経済 韓国語 2012/08/07)

‘跳馬の神’ヤン・ハクソン選手が韓国体操史上初めて金メダルを握った中、ヤン選手のビニールハウス家の写真がツイッターに広がりながらインターネットユーザーを2度響かせている。

ペク・チャンホン シアル財団運営委員(@mindgood)は7日「ビニールハウスの一部屋から‘跳馬の神’になったヤン・ハクソン選手」として「彼を育てたご両親と家を見ると胸がジーンとしますね」という文と共に一枚の写真を上げた。写真の中にはヤン選手の田舎の家と知らされたビニールハウスの写真が含まれている。

ヤン・ハクソン選手の家庭事情はすでに様々なメディアの報道を通じて知らされたことがある。お父さんが腰をケガして工事現場左官業を辞めてヤン選手の家族は2年前に全北道高敞に帰農、ビニールハウスを改造した家に住んでいる


ヤン選手のご両親は菜園で農作業をして息子を世話してきたと伝えられた。


‘孝行息子’ともっぱら評判のヤン選手も、泰陵選手村で受けとる4万ウォン内外の一日の訓練費をきちんと集め、80万ウォンを毎月ご両親に送金する。彼はインタビューのたびに「金メダルを取ってご両親に立派な家を建ててあげたい」という願をあらわした。

ヤン選手の事情に接したインターネットユーザーは「ビニールハウスからも夢を叶えた私たちの時代の若い英雄が私を響かせます」、「もうヤン・ハクソン選手幸せになるだけ残った。栄えろヤン選手!」、「本当に孝行息子ですね。気立ても金メダルです!」として応援の意を伝えた。

一方、ヤン・ハクソン選手は7日未明、英国ロンドンのノースグリニッジアリーナで行われたロンドンオリンピック体操男子跳馬決勝戦で16.533点で金メダルを首にかけた。ヤン選手は「体操は不人気種目なので子供たちが多くなく世界的な選手が出にくい。しかし私を見て幼い選手たちが夢を持ってくれたら良いだろう」という所感を伝えた。(機械翻訳 若干修正)



ロンドン五輪:ビニールハウスで育った金メダリスト=体操男子
(朝鮮日報 2012/08/07)

6日午後(韓国時間)に行われたロンドン五輪体操の男子個人種目別決勝の跳馬で、梁鶴善(ヤン・ハクソン)が韓国体操史上初の金メダルを獲得した。

梁鶴善はこれまで、インタビューのたびに「金メダルを取って両親に家をプレゼントしたい」と話していた。

古い家が密集する光州市の貧民街で暮らしていた梁鶴善一家は、2010年に全羅北道コチャン郡に引っ越し、ビニールハウスで生活している。

金メダルを獲得した梁鶴善の第一声は「昨年購入した小さな土地に、素朴でこぢんまりとした家を建て、両親にプレゼントしたい」というものだった。




今後建てる予定↑の一戸建て以外に、マンションを手に入れるようです。


SMグループ、ヤン・ハクソンの家族に35坪アパート贈り物約束
(ニューシス 韓国語 2012/08/07)

韓国体操史上想初めてのオリンピック金メダリストになったヤン・ハクソン(20)選手の家族にSMグループがアパート一戸を無料で提供することにして注目されている。

7日、SMグループによれば、ヤン選手が金メダルを取った後、ビニールハウス単部屋で息子を世話する両親がいたニュースを聞き、光州市南区月山洞に建築中の友邦アイユーセルの35坪型一戸をヤン選手の家族に提供するという意向を光州市に伝えた。

SMグループのある関係者は「ヤン選手の厳しい状況を一歩遅れてメディアを通じて知り、これまでの労苦を励ますと同時に希望のための新しい出発を意味する次元でアパートを寄付することにした」と伝えた。

光州で暮らしていたヤン選手の家族は2年前に全北道高敞に移ったが、工事現場の左官業をしていたお父さんが肩をケガして困難に処し、現在のビニールハウスを改造した単部屋で暮らしていると知られた。

金メダルを取ったヤン・ハクソン選手は「田舎でビニールハウスに住んでいるご両親の家をまず建てたい」と話していた。

ヤン選手は光州市鉱泉小学校と体育中・高を卒業し、現在、韓国体育大に在学中だ。

全南道高興の出身であるウ・オヒョン氏が会長であるSMグループは、1988年にスタートした森羅建設が母胎で、現在、友邦、シンチャン建設などの系列会社を率いていると伝えられた。(機械翻訳 若干修正)



さらに、なんと、あのノーシンのラーメン一生分...


農心、金メダル取った跳馬の神ヤン・ハクソンに29万ウォン分のノグリで恩着せ?
(朝鮮日報 韓国語 2012/08/07)


農心は2012ロンドンオリンピックで体操史上初めて金メダルを首にかけたヤン・ハクソン(20・韓国体育大)に‘タヌキ’ラーメンを一生無償で提供すると7日、明らかにした。

ヤン・ハクソンのお母さんであるキ・スクヒャン氏がある番組でのインタビューで、金メダルを取ったヤン・ハクソンに「息子、来たら何を一番はやく食べたいだろうか? ラーメン? ノグリ(タヌキ)ラーメン?」と話した。普段ヤン・ハクソンがタヌキ ラーメンを好んで食べていたということを知ることができるところだ。キ氏は引き続き「タヌキラーメンのほか、七面鳥の肉でおいしい料理つくるから」と付け加えた。

農心側はこの放送を見てヤン・ハクソンの家に電話をかけ、ノグリラーメンを一生無償提供するという意向を明らかにした。

農心関係者は「ヤン・ハクソンがノグリラーメンを食べて金メダルの夢を育てたという話を聞いて感動を受けた」として「まだ返答を聞いていないが家族が同意するならばタヌキを一生支援する」と話した。

この報せに接したネチズンは「厳しい環境でスポーツをする選手を利用したマーケティングではないのか」という非難の世論が高い。

800ウォン(約56円)のタヌキを1年365日一袋ずつ食べると仮定しても29万ウォン余り(約2万円)に過ぎず、恩着せがましいという指摘だ。 10年間毎日一袋ずつ支援するといっても290万ウォン(約20万円)余りの水準だ。

一部ネチズンはビニールハウスに住みながら苦労して成長して金メダルを取ったヤン・ハクソンを思うなら、農心が最低限ヤン・ハクソンを広告モデルに使わなければなければならないと主張している。(機械翻訳 若干修正)



「日本の選手はハングリー精神が・・・云々」というマスコミは、現在“ハングリー精神を培っている”韓国の現状は報じないんでしょうね。




ノグリラーメン
B004L3MA2I
超格差社会・韓国
459406020X

韓国人がタブーにする韓国経済の真実
韓国人がタブーにする韓国経済の真実 サムスン栄えて不幸になる韓国経済2012年 大恐慌に沈む世界 甦る日本 完全にヤバイ!韓国経済
by G-Tools