(韓国日報 韓国語 2019/09/30)

○チェ・ジェイク独島守護全国連帯議長、日本入国拒否状態3日目

独島領有権を主張する日本政府に抗議するために日本を訪れて空港で3日目も抑留されているチェ・ジェイク独島守護全国連帯議長が30日、「私を強制出国させるため、日本法務省が帰りの飛行機チケットまで一方的に取り消させた」と主張した。チェ議長は韓国語がわかる日本出入国管理局職員が見守る中、7分間、本紙と電話インタビューを行った

これに先立ち、チェ議長は日本の防衛白書糾弾声明を発表し、抗議文を日本総理室[官邸]に渡すために28日、日本に発った。しかし、日本法務省出入国管理局はチェ議長と会員3人の入国を拒否し、東京,羽田空港の送還控室に抑留した。健康状態が良くない2人は29日に帰国し、現在、チェ議長と会員1人が閉じ込められている。次はチェ議長と交わした一問一答だ。

‐現在の状況はどうか?

「依然として送還控室に抑留されている。食事は私たちが注文して食べている。トイレは要請すればここの職員が一緒に行く。送還控室の扉は外からロックされている。窓もなく、外が見られない。完全に刑務所、拘置所と同じだ。

‐電話通話はどのように可能か?

「ここに入ってくる時に身体捜索をした後、すべての所持品が押収された。今日午前9時頃、急いで電話することがあるといって許可を受けて携帯電話を返してもらって家に電話した。長く通話することは難しいし。今も韓国語がわかる職員が誰と通話し、内容が何なのか監視してメモしている。」

‐日本法務省では何と説明しているのか?

「短期滞在ビザの目的に合致しないと言った。観光、ビジネス、知り合い訪問に該当しないということだけど。だが、2004年に私が日本政府に『独島妄言を直ちに中断せよ』という血書を書いたことがあり、以前に独島に訪問したことを慰安婦少女像杭テロ犯である鈴木氏が日本領土不法上陸だと日本検察に告発したことがある。そのため日本で私をブラックリストに載せたからだと思う。

‐強制出国の話が出てきたが。

1日までに『入国拒否確認書』に署名しなければ強制出国させるという話を聞いた。今日初めて国内旅行会社を通じて知ったが、(韓国に帰る)私の飛行機チケットは今日午後7時40分だが、私の意思も聞かずに日本法務省で一方的に取り消した。取り消さなければ違約金を取られるから(1日の)強制送還に備えて事前措置を取ったようだ。」

‐駐日韓国大使館でどのような支援を受けているか?

「昨日夕方に私が要請して大使館職員が来たが、状況をむしろ私に聞いてきた。姿勢が間違っている。これだから無能な韓国外交部[省に相当]という話が出る。どれ程ならば私が『日本の人々が憎いことより、あなたがもっと憎い』と言うか。自国民がこのように不法的に入国拒否されて抑留されているのに、緊急状況が発生したのではないのか。土曜日、日曜日だからと言って、公休日だから言って休んでいる業務姿勢も問題だ。」

‐日本政府にしたい話は?

「正当で合法的な入国手続きを履行しなかったことに憤る。法治国家で起こりえない蛮行だ。未開国でしかありえないこのような不法行為で個人の人権と尊厳を無視した、とても悪質的で呪わしい決定を撤回して直ちに謝罪することを促す。

チェ議長に対して日本出入国管理局は「異議申し立てをするのであればしてほしい」と述べた。しかし、チェ議長は「書類を見ると『入国事由に認知する』という部分がある。観光、知り合い訪問以外の活動をするなということだが、そのような部分があり、すべての書類への署名を拒否している」とし「絶対意志を曲げない」と述べた。(機械翻訳 若干修正)


他の報道によると、これまで15回訪日して始めて入国拒否されたようなので、「これで日本政府に反日闘士と認められたニダ♪」って喜んでいるんじゃないですかね。