(聯合ニュース 韓国語 2019/05/29)

「トランプ大統領様、韓国と日本の間の海の名前を『日本海』と言いましたが『東海』(East Sea)が正しいです。」

韓国広報活動を繰り広げているソ・ギョンドク(徐坰德)誠信女子大教授は、ドナルド・トランプ,アメリカ大統領のツイッターアカウントにこうした文を載せたと29日、自分のインスタグラムで紹介した

AKR20190529087200371_01_i_P2
▲トランプ大統領にツイートした内容 [出処:ソ教授インスタグラム]

ソ教授はこの文で「昨日(28日)、駐日米軍を対象に演説する中、一つ大きなミスをしました」とし「次からは必ず『東海』と正しい表現をしてくだされば幸いです」と付け加えた

それと共に『なぜ東海なのか』を教える英語映像も添付したという。

彼は「トランプ大統領の今回の発言に特に意図がなかったとしても、日本安倍政府はこれを国際社会の世論戦に必ず利用する可能性が大きい」とし「韓国ネチズン[ネットユーザー]が力を集めて着実に全世界に広報をするなら、失われた名前『東海』を必ず捜しだすと信じて疑いません」と訴えた。(機械翻訳 若干修正)


ソ・ギョンドク(徐坰德)の大韓民国広報の話
(facebook 韓国語 2019/05/29)

アメリカのトランプ大統領が昨日、駐日米軍を対象に演説をする中、一つ大きなミスをしました。

ほかでもなく、韓国と日本の間の海の名前を『日本海』と単独表現を使ったため、現在、大きな議論になっています。

このような状況で、ただ非難と批判ばかりするのではなく、トランプ大統領がツイッター文を確認するかどうかは分かりませんが、ツイッターアカウントで下のような文を一つ残しました。

「昨日、駐日米軍を対象に演説する中で一つ大きなミスをしました。韓国と日本の間の海の名前を『日本海』と言いましたが『東海』が正しいです。次からは必ず『東海』と正しい表現をしてくだされば幸いです」

そして、韓国と日本の間の海名前がなぜ『East Sea』なのかについての英語映像を共に添付して送りました。

これに関して、韓国外交部[省に相当]では東海併記に対するアメリカの立場に関する記者の質問に、「確認して申し上げる事項があればそうします」と即答を避けたそうです。

最も大きな懸念は、トランプ大統領の今回の発言に特に意図がなかったとしても、日本安倍政府はこれを国際社会の世論戦に必ず利用する可能性が高いということです。

今まで20年余りの間、東海に関する国際社会に広報をしてきながら、日本政府の小ざかしいやり方をあまりにもたくさん見てきたためです。

しかし、韓国ネチズン[ネットユーザー]が力を集めて着実に全世界に広報をするなら、失われた名前『東海』を必ず捜しだすと信じて疑いません。

とにかく今日からさらに頑張らなければなりません!(機械翻訳 若干修正)


トランプ大統領の『日本海発言』と外交部(省に相当)報道官の発言は多くの韓国メディアが取り上げていますが、きっかけは東亜日報の記者が韓国政府に何を期待したのか(いやがらせ?)わざわざ外交部の記者会見で質問したためですね。

報道官定例ブリーフィング
(韓国外交部 韓国語 2019/05/28)該当部分抜粋

<質問> 本日、トランプ大統領が駐日米軍の前で演説をする過程で『日本海』という表現を使用しましたが、韓国政府の立場は併記と理解しています。これに対し、ですからトランプ大統領が『日本海』という表現を単独で使用したことに対し、もし外交部の立場があればお聞きしたいです。 (東亜日報ハン・ギジェ記者)

<回答> はい、関連報道があったと思いますが。報道を見て質問をしたようですが、東海表記に対する我々の立場は一貫して明確です。現在としては『東海は併記されなければならない。』このような立場です。

<質問> 追加で一つだけ、アメリカの立場はそれでは併記になっているのか、でなければ別に立場が決まったものがありますか? (東亜日報ハン・ギジェ記者)

<回答> はい、アメリカの立場は確認して申し上げる事項があればそうします。(機械翻訳 若干修正)