(アジア経済 韓国語 2018/07/14)

『バトルグラウンズモバイル』(PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)MOBILE)戦犯旗である旭日旗を形象化したアイテムが登場した。これに対し共同開発会社であるパブジ(PUBG)側は該当アイテムを削除した。

バトルグラウンズモバイルは14日、『飛行士マスク』というアイテムを発売した。該当アイテムには旭日旗模様が描かれていた。旭日旗は日本帝国時代に使用された日本軍の軍旗だ。

894646474a

5648645613531_R

また、有名ストリーマーである『アテナ』がバトルグラウンズモバイルをプレーしている中、『731部隊』という名前を使う人工知能ボットが発見された。731部隊は第2次世界大戦当時、朝鮮人や中国人、モンゴル人などを対象に生体実験を行った日本の細菌戦部隊だ。

15645b3aefb5f63af73

パブジ側はこれに対して謝罪して、飛行士アイテムを削除した。すでに購入した利用者にはアイテムを回収して、別途の補償をすることにした。このような問題が再発しないようにアート作業物の製作プロセスも全面的に再検討するとした。またポットニックネームリストから731部隊も削除することにした

以下、バトルグラウンズモバイル運営スタッフがバトルグラウンズモバイル公式カフェに掲載した謝罪文の全文

バトルグラウンズモバイルプレーヤーの皆さん。

7月14日に適用された飛行士マスクによって多くの方々に心配をおかけてして深くお詫び申し上げます。

皆さんがおっしゃられた飛行士マスクアイテムについて、開発会社と確認を進め、該当アイテムを商店から削除するパッチを本日午後4時20分に行いました。

問題になったアイテムについては、回収およびこれに相応する補償を別に行う予定であり、今後にはこのような問題が再び発生しないようにアート作業物の製作プロセスについても全面的に再検討する予定です。

お客様の関心と愛に対して感謝することで報いることができなかった点については申し訳ない気持ちを込めて、十分ではないでが補償アイテムを準備しており、関連しては別途の公示事項を通じてご案内するようにします。

あわせて、ゲーム内の不適切なニックネームも共に削除される予定です。

皆さんが経験された失望感にもう一度頭を下げて謝罪を申し上げ、よりよいサービスで報いることができるように最善を尽くします。ありがとうございます。(機械翻訳 若干修正)

PUBG MOBILE日本公式サイト