(聯合ニュース 韓国語 2018/01/24)

安倍晋三総理が平昌冬季オリンピックへの出席に関連し、これまでの国会日程を見て検討するという立場から出席に旋回したのは、日本内外の様々な事情が作用した結果という分析が提起された。

韓国政府が2015年の韓日慰安婦合意を調査した後、日本に心がこもった追加措置を要求したことを契機に、平昌オリンピック開会式に行かないこともあるという立場を示してきた安倍総理は24日、官邸で取材陣に出席の意志を公式に明らかにして注目を集めた。

安倍総理は「事情が許せば、平昌冬季オリンピック開会式に出席したい」としながら「同時にムン・ジェイン(文在寅)大統領と首脳会談を行い、日韓の慰安婦合意について日本の立場をしっかりと伝えていきたいと思います」と明らかにした。

産経新聞はこれと関連し、首脳会談という注目される席で韓国に約束の履行を促す姿を内外に示すという意図があるとしながら、もう一つの要因として、アメリカのオリンピック代表団を率いて訪韓するマイク・ペンス副大統領の日程を挙げた。

この新聞は「ホワイトハウスからも、安倍首相に開会式に出てほしいという強い要請があった」という政府高位官僚の話を伝えた。

新聞は、安倍総理が会談や夕食会などを通じ、韓日合意の経緯や日本の立場を説明する一方、緊密な米日関係を背景に、ペンス副大統領と歩調を合わせ、ムン大統領に合意履行を要求すると展望した。

産経は「韓国に行き過ぎた対北朝鮮宥和政策に走らないようクギを刺したいアメリカが、パートナーとして安倍首相を指名した形」としながら、これは、これまで対北朝鮮圧力を最大限に高めたい日本政府の思惑とも一致するという分析を出した。

昨年末、韓国外交部(省に相当)傘下の慰安婦合意検証タスクフォース(TF)が合意に問題があるという報告書を出した後、日本政府は安倍総理の平昌オリンピック開会式出席に否定的な態度を示したという点で、安倍総理の平昌オリンピック出席の意志表明が目を引く。

実際、カン・ギョンファ(康京和)外交長官(外相)が先月19日、安倍総理を表敬訪問し、平昌オリンピックへの出席を期待するというムン大統領の意向を伝えた際にも確答しないほどであった。

日本はこれまで、2015年慰安婦合意の後続措置の発表と、それに関連したムン大統領の新年記者会見が続くと、「慰安婦合意は最終的かつ不可逆的なもので1㎜も動かさない」という立場を繰り返しながら、安倍総理の平昌オリンピックへの出席有無と連係させようとする態度も映った。

安倍総理はヨーロッパ歴訪中だった去る15日にも「国会日程を見て検討したい」という立場を明らかにしたことがある。

しかし、二階俊博自民党幹事長をはじめ、与党内では韓日関係の重要性を考慮して安倍総理が出席することが望ましいという意見が提起され、最近の朝日新聞の世論調査でも『出席した方がよい』という意見が53%に上る世論が示され、安倍総理が心を変えたと見られる。

こうした中、安倍総理が平昌オリンピックへの出席を反対してきた支持層からの非難を意識して、訪韓期間に韓日慰安婦合意と関連し、さらに強硬な立場を取るという見通しも出ている。(機械翻訳 若干修正)


(聯合ニュース 韓国語 2018/01/24)

日本政府が安倍晋三日本総理の平昌冬季オリンピック出席問題を協議しようと韓国政府に公式に要請してきたと青瓦台(大統領府)が24日、明らかにした。

青瓦台関係者は本日、記者たちと会って「今日午前、日本政府が駐日韓国大使館に安倍総理の訪韓に対する協議を公式に要請してきた」とし「出席するかどうかは日本政府が公式発表するまで待たなければならないようだ」と話した。

この関係者は「韓日両国は安倍総理の訪韓のために協議してきたし、日本政府が駐日大使観に公式協議を要請してきたため、よく協議する予定」と付け加えた。

これに先立ち、安倍総理は本日掲載された産経新聞とのインタビューで「諸般事情が許せば平昌オリンピック開会式に出席、日本人選手たちを激励したい」と話した。

安倍総理が平昌オリンピックを契機にした訪韓意思を明らかにしたのに続き、韓国政府にこれを協議しようと公式に要請しただけに、安倍総理の平昌オリンピック出席が近いうち確定するものと見られる。

安倍総理が訪韓した場合、先月28日ムン・ジェイン(文在寅)大統領が『12・28韓日慰安婦合意』に重大な欠陥があるとしながら「この合意で慰安婦問題が解決されないという点をはっきりと明らかにする」と公式化して以降、初めての韓日首脳会談が開かれる可能性が非常に大きい。

安倍総理はインタビューで訪韓期間にムン大統領との会談を希望しながら「慰安婦問題をめぐる日韓合意について、韓国が一方的にさらなる措置を求めることは受け入れることができません。この考え方について、直接伝える」としながら、少女像の撤去も主張すると言及した

NHKも、安倍総理が平昌オリンピック開会式に出席する方向で最終調整に入ったと報道した。(機械翻訳 若干修正)


行って、さらに大統領と会うからには、マスコミが「日韓首脳は、それぞれ従来の立場を主張した。」と報道するレベルで終わらすつもりはないでしょうが、どうなるんでしょうね。