(インサイト 韓国語 2017/09/05)

最近、俳優ソン・チュンギがフィアンセのソン・ヘギョに「彼女の行動にさらに心より愛することになった」と大きな拍手を送ったエピソードを紹介した。

以前、ソン・ヘギョが日本戦犯企業である三菱自動車の広告モデルの提案を断ったという記事に対する話だ。

戦犯企業というのは『戦争犯罪者企業』を称する。

これらは、日本帝国に戦争に必要な軍需物資を供給するなどの貢献をし、それを基に相互扶助をしながら成長した。

現存する戦犯企業はほとんどがかつて植民地支配下で朝鮮人を強制労働に動員した。また、このうちの一部は歴史歪曲団体に後援もしている

なにげなく食べて使っている、私たちの近くに存在する有名戦犯企業の製品を集めてみた

1.キリンビール

51sus9644vif2ys2429y_R

キリンビールは航空、重工業、自動車、ニコンなど600社を越える系列会社を所有する日本最大の財閥企業である三菱系列の会社の一つだ。

昨年、日本国税庁によれば、日本のビール輸出額85億円のうち韓国だけで48億円ほどが輸出されたという。アサヒビールとともに国内で最も多く売れるビールの一つだ。

2.ニコンカメラ

28m98hk9foik406lw467_R

国内DSLRカメラのうち巨大な占有率を占めている『ニコン』も三菱系列の会社だ。

去る2014年に公開された日本強占期の軍需企業名簿を盛り込んだ日本政府の公式文書にニコン社の過去の名前である『日本光学工業』が含まれた事実が明らかになった。

3.日産自動車

tde49310l088f69uodyv_R

素早いことで有名な『インフィニティシリーズ』と小さな『キューブ』で人気を得ている日産自動車も第2次世界大戦当時、軍需物資を段取りした戦犯企業だ。

4.パナソニック家電機器

q2q3y95k90w5fi00m44c_R

かつてCDプレーヤーで国内消費者をぎゅっと掴んだパナソニックもまた戦犯企業と知られている。

数年間の経営悪化で経営陣の給与削減などの不振を経験したパナソニックは、電気自動車『テスラ モデル3』に部品を供給して反転を図っている。

5.オカモトコンドーム

62bsgd3p7k522hv64c7y_R

国内コンドームの販売量の1,2位を争うオカモトコンドームは『慰安婦コンドーム』で有名だ。

彼らはかつて、強制的に連行された慰安婦に非人道的な目的で使われることと知りながらも軍需用コンドームを積極的に生産して独占供給した。

6.森永キャラメル

hmo899znq703lthhjkg4_R

森永製菓は日本に旅行へ行く人々が簡単な食べ物としてたくさん買ってくる『ミルクキャラメル』と『チーズスティック』を販売する会社だ。

先日、国内コンビニに『森永』のキャラメルアイスクリームが入店したというニュースが伝えられ、韓国でもおなじみの商品になった。

だが、彼らは戦争当時、日本軍に戦闘食糧を支援した戦犯企業だ。(機械翻訳 若干修正)


競合企業から広告が出たのかな。