(朝鮮日報 韓国語 2017/08/16)

『バレーボールの女帝』『うちの姉さん』キム・ヨンギョン(金軟景)の格別な愛国心が話題だ

光復72周年だった去る15日、キム・ヨンギョンはフィリピンのアロンテ(Alonte Sports Arena ビニャン市)で開かれた第19回アジア女子バレーボール選手権大会に出場した韓国女子バレーボール代表チームは、8強戦で台湾を3-0で下して4強に進出した。

この日、キム・ヨンギョンは黄色のシューズを履いて試合に臨んだ。ところで、あるネチズン(ネットユーザー)が普段とは違ったキム・ヨンギョンのシューズを捕らえた。あるオンラインコミュニティに上がってきた写真の中の靴の側面には『8.15大韓独立万歳!』という文面が見える

2017081601174_0

キム・ヨンギョンのシューズは日本のスポーツブランド『ミズノ』の製品だ。キム・ヨンギョンは光復節を迎え、日本ブランドのロゴを隠すと同時に光復を称える文面を書いた

キム・ヨンギョンは自分の公式インスタグラムのアカウントに該当の写真を上げて「#0815#大韓独立万歳」というメッセージを残した

胸に太極マークを付けて光復節の意味を再確認したキム・ヨンギョンに対し、ネチズンは「やはり国民の姉さん」「海外で称える意味深い光復節」など熱い反応を見せた。(機械翻訳 若干修正)


(東亜日報 韓国語 2017/08/16)

世界的なバレーボールスターのキム・ヨンギョンが光復節である15日、「大韓独立万歳」という文面をシューズに記して試合に出て話題だ。

キム・ヨンギョン(29・上海グオフアライフ(上海国華人寿))はこの日、フィリピンのアロンテで開かれた第19回アジア女子バレーボール選手権大会の8強の試合に出場した。

この日、キム・ヨンギョンは自分の個人スポンサーブランドのシューズを履いて試合に出た。

しかし、キム・ヨンギョンが履いてい黄色いシューズのブランドロゴの位置には直接手で書いた「大韓独立万歳!」という文面が付いていた。

85846226

これは、キム・ヨンギョンが72周年光復節を記念するために自分のシューズを直接作ったのだ。特に履いていたシューズが日本製品なので、ロゴを隠し、このような文面を付けたと見られる

これに接したネチズンは「スポーツ用品のうちバレーボールは日本が独占していて残念」「協賛品なのでやむを得ず履いたが心はすばらしい」などの反応を見せた

一方、この日、韓国女子バレーボール代表チームはヤン・ヒョジン選手の負傷で危機を迎えたが、キム・ヨンギョンの活躍に力づけられて台湾は3対0で下して4強に進出した。(機械翻訳 若干修正)


アシックスのロゴ(ソックス)はそのままなので、「日本ブランドのロゴなので隠した」という韓国紙の指摘がどこまで正しいのか分かりませんが、プロとしてスポンサーのロゴを隠すのはどうなんでしょうね。

朝鮮日報も東亜日報も写真をトリミングしてますが、撮影者(中央日報によると、選手のファンが撮ってファンクラブのサイトに上げられた写真)のカメラも日本製ですね。


KIM-Yeon-Koung20170815