(朝鮮日報 2017/05/06)

 韓中日の財務相と中央銀行総裁による会議に中国が次官級以下という格下の出席者を出席させたことから批判の声が上がっている。韓国とは終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備問題で、日本とは南シナ海における領土争いで摩擦がある中国が、韓日両国に対して意図的に礼を欠く行為をしたとの見方もある

 5日午前、日本の横浜市内で行われた第17回韓中日財務相・中央銀行総裁会議に、韓国からは柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政部長官と李柱烈(イ・ジュヨル)韓国銀行総裁が、日本からは麻生太郎副総理兼財務相と黒田東彦日本銀行総裁が出席した。だが、中国からは史耀斌財務部副部長(財務次官級)とジャン・ジェンシン人民銀行国際局副局長が出席した。

 中国は韓国が議長国を務める今回の会議に肖捷財政部長(財務相級)を出席させるとしていたが、会議2日前の3日夜、突然副部長が出席すると一方的に通告してきた。それより前、中国人民銀行では周小川行長(総裁級)の代わりに易綱副行長を送るとしていたが、先月29日、ジャン・ジェンシン副局長に変更すると知らせてきた。韓国企画財政部(省に相当)関係者は「中国側の事情で部長が出席できないと通知してきた。正確な理由は分からない。少し当惑した」と述べた。韓国銀行では「昨年も国際局副局長が代わりに出席している」として、特に問題視していない様子だ。

 中国側の誠意のない態度にも、韓国政府はがっかりしている。柳一鎬副首相は今回、肖捷財政部長に会い、中国国内のTHAAD経済報復によりこじれた問題を解決しようと準備してきた

 柳一鎬副首相は今年3月
にドイツ・バーデンバーデンで行われた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でも肖捷財政部長と会談をしようとしたが、中国側に断られて会えなかった。一方、日本は同日、会場で中国の出席者より先に柳一鎬副首相・李柱烈総裁とまず握手し、中国側に不快感を示した

 韓中日3カ国は同日、このところ米国など一部の先進国を中心として進んでいる保護貿易主義に対抗し、自由貿易を持続させるため国際的な協力を強化するという内容の共同声明を発表した。


(KBSニュース 韓国語 2017/05/05)

韓国と中国の高位経済官僚らが国際会議で会ったが、両国間の問題を解消する会談は行われなかった。

韓国と中国、日本は5日、日本,横浜で開かれた『第17回韓中日財務長官・中央銀行総裁会議』(日中韓財務相・中央銀行総裁会議)を通じて「保護貿易主義に反対する」という共同宣言文を発表したが、韓国と中国は別途の両者会談を行わなかった。

ユ・イルホ(柳一鎬)副総理兼企画財政部長官は本日の昼食懇談会で「アジア開発銀行(ADB)年次総会に参加した後、来る7日に帰国するが、中国側と個別に会う計画はない」とし「時間もなく、中国側にサード担当者もいない」と話した。

ユ副総理は去る3月にドイツ, バーデンバーデンで開かれたG20財務長官会議(20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議)でシャオ・ジェ(肖捷)中国財政部長と両者会談を試みたが中国側の拒絶で霧散した。先月はアメリカ,ワシントンのG20会議に参加した中国人民銀行総裁および財政部長と挨拶を交わしただけで、サードや通貨スワップ延長と関連しては、互いに言及しなかった。

今回の会議ではシー・ヤオビン(史耀斌)財務次官、ジャン・ジェンシン中国人民銀行国際協力副局長がそれぞれ、シャオ・ジェ(肖捷)財政部長(財務長官)とジョウ・シャオチュアン(周小川)人民銀行長に代わって参加し、韓国や日本に比べて格が低い人物を送りだしたのではないかという指摘が出ることもした。(機械翻訳 若干修正)


(ロイター 2017/05/05)

中国財政省の広報担当者は、肖捷財政相が5日午後日本に向けて出発したと述べた。

ロイターの取材に答えた。

財政相は横浜で開催された日中韓財務相会合を欠席した。同担当者は、欠席の理由は述べなかった。

これより先に麻生財務相は、中国代表が重要な政策課題のため日中韓財務相会合を欠席したと述べていた。


アジア開発銀行きょうから年次総会 新分野への支援強化へ
(NHK 2017/05/06)

(略)日本人が歴代総裁を務めるアジア開発銀行は、今回、50回目の節目の年次総会を横浜市で開き、6日から2日間、加盟する67の国と地域の財務相や中央銀行総裁らが出席します。

(略)また、日本と中国の財務当局による日中財務対話も2年ぶりに開かれ、経済情勢のほか、金融面の協力などについて意見を交わすことにしています。

2016年10月21日


中国の韓国への対応は徹底してますね。